本文へ移動

採用情報

代表者挨拶

経営者の想い

私たちは、キッチンや食卓を「家族や友人の楽しい団らんの場にしたい」との思いから、一人ひとりのお客様のご要望をきちんとお聞きした上で、ひとつひとつ心をこめて作っています。
 
また扉の多くは、ニュージーパイン®という松の木を使っています。
 
これは、ニュージーランドの森に自分たちで苗を植え、30年かけて育てた木材で、自分で植えた木で自分の家のキッチンを作ることも夢ではありません。

こんな私たちの仲間になりませんか!?
 
代表取締役社長 松本 真明

こんな会社です

私たちは、東証一部上場企業である株式会社ウッドワンを中核とする
「住建産業グループ」の一員です。
 
私たちのグループではニュージーランドに約40000ヘクタールの森を育てており、そこで育てた木を使って、床・ドア・キッチンなど住宅の中の材料(建材といいます)を作っています。

㈱ベルキッチンではその中のうち、キッチン・洗面・家具を製造する役割を担っています。
 
木を伐採した跡地には、新たな苗木を植樹することで、半永久的に上質な木材を生み出す仕組みを構築しています。

採用担当者から

入社後、約1か月は商品教育・安全教育や職場実習などの研修をするので、安心して配属先で働くことができます。
その後、各職場で仕事をしながら先輩に教えてもらいます。

■どんな仕事がありますか?

・生産現場の一員として・・・キッチンや洗面台を実際に製造する仕事です。
  
(例)無垢の木の扉を製品サイズにカットして、きれいに磨き、塗装をかけて完成させます。
(例)「キャビネット」と呼ばれる箱の部材を機械を使って加工し、組立てていきます。
 
・事務の一員として・・・注文の入った製品を円滑に生産し出荷するためのお仕事です。
  
(例)全国のウッドワン営業所から届く注文データを取りこみ、生産計画を策定します。
(例)生産計画や将来予測にあわせて部品・部材の在庫状況を確認し、追加補充をかけます。

募集要項・応募方法

 現在は令和2年度卒高校生の募集のみとなっておりますので、応募をご希望の方は各高校へお問い合わせください。
TOPへ戻る